2015年12月11日

PHP ファイル作成 Permission denied の回避

«


前回作成したプログラムを実行すると「Permission denied」エラーで
ファイルが作成されませんでした。
 
PHP ファイル 書き込み エラー
 
今回はファイルが作成されるようにPC側のアクセス権限を設定したいと思います。
なお、前提条件として、PCはMacで、XAMPPを使っています。
 
mac ファイル読み書き 権限
 

1.Macの「アプリケーション」 > 「XAMPP」> 「xamppfiles」 の中にある、
「htdocs」を右クリックします。
 
2.「情報を見る」をクリック
 
3.共有とアクセス権限を変更
 
4.全て「読み/書き」権限に変更
 
5.「アプリケーション」 > 「XAMPP」> 「xamppfiles」 の中にある、
「etc」にも同じことをします。

ここまでできたら、もう一度、作ったプログラムを実行してみましょう。

実行結果

PHP ファイル作成
 
何も表示されません。しかし、これで正解です。エラーは消えました。
「アプリケーション」 > 「XAMPP」> 「xamppfiles」> 「htdocs」 に
「test1.txt」が作成されているのがわかると思います。
 
PHP fopen
 
また、ファイルの中身はプログラムで指定したとおりになっています。
 
PHP fwrite
 
これでプログラムからファイルを作成することができました。

まとめ

・PCのアクセス権限を設定しないとファイルは作成できない
・Windows PCの場合もほぼ同様です。

【関連する記事】